ポーカー

ポーカーのルール

ポーカーはトランプを使いプレイするもので、手札の5枚を使い様々な役をつくって勝負するもので、
世界中で大会などが開かれている人気のゲームです。

相手をフォールドさせれば(ゲームから降りさせれば)、ハンドの強さに関わらず勝つことが出来ることから、ブラフ(ハッタリ。ベットすることによって弱い手を強く見せて相手をフォールドさせようとすること)に代表される心理戦もかなり重要なゲームです。

勝ち負けの数にはあまり意味が無く、重要なのは勝ったときのチップを大きくし、負けたときの損失を最小にするための総合的な戦術で、
他のプレイヤー達の仕種、表情、賭けたチップの枚数等から他のプレイヤー達のハンドの強さを予想し、自分の賭けるチップの枚数を決める。このゲームでは相手を惑わす為に、わざと驚いて見せたり、嘘をついたりする事が認められていてこの心理戦も人気の理由の一つです。

カジノ以外ではプレイヤーの一人がディーラーを兼ねることが多いですが、カジノではカジノ側に雇われた専属のディーラーが各ポーカーテーブルに一人ずついてこのディーラーが全てのゲームでカードを配ることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です