Zaif(ザイフ)登録

公式ページにアクセス

Zaif(ザイフ)公式ページにアクセスし、Emailの欄に登録用のアドレスを入力し[無料登録へ]をクリックします。

 

パスワードの設定

入力したアドレス宛にザイフから以下のようなメールが届きます。

そこに記載されているURLにアクセスをして登録をしていきます。

利用規約について同意します重要事項説明について同意しますのチェックボックスにチェックを入れます。

利用規約について同意します重要事項説明について同意しますのチェックボックスは、利用規約,重要事項説明にアクセスしないとチェックできないようになっているのでしっかり読みましょう。

チェックをいれたらパスワードを設定してよければ[同意して登録]をクリックします。

 

必要項目を入力

  1. 個人、法人の選択 :個人にチェック
  2. 国名       :自身の在住国
  3. 名前       :漢字にてフルネームで入力
  4. フリガナ     :カタカナで入力(入出金の口座名義と同じでないと手続きができません)
  5. 生年月日     :生年月日を選択
  6. 郵便番号     :郵便番号(ハイフンなしで入力)
  7. 都道府県市区町村 :都道府県市区町村を入力
  8. 番地、建物名   :マンションなどの場合部屋番号も入力
  9. 電話番号     :連絡先(ハイフンなしで入力)
  10. 使用言語     :サポートなどでの言語を選択
  11. 職業       :ドロップダウンから選択
  12. 取引目的     :ドロップダウンから選択
  13. 外国PEPsに該当    :該当していなければいいえにチェック

*海外PEPsとは・・・外国において、以下に該当する職にある方を指します。(犯罪収益移転防止法 施行規則15条)

  • 国家元首相
  • 日本における内閣総理大臣その他の国務大臣及び副大臣に相当する職
  • 日本における衆議院議長、衆議院副議長、参議院議長又は参議院副議長に相当する職
  • 日本における最高裁判所の裁判官に相当する職
  • 日本における特命全権大使、特命全権公使、特派大使、政府代表又は全権委員に相当する職
  • 日本における統合幕僚長、統合幕僚副長、陸上幕僚長、陸上幕僚副長、海上幕僚長、海上幕僚副長、航空幕僚長又は航空幕僚副長に相当する職
  • 中央銀行の役員
  • 予算について国家の議決を経、又は承認を受けなければならない法人の役員

 

入力後確認し[変更]をクリックします。

 

本人確認書類のアップロード

本人確認の手続き画面になるので本人確認をするため[本人確認手続きを開始]をクリックします。

次に本人確認書類をアップロードします。

①からアップする書類の種類を選択

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 日本国パスポート
  • ビザ
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード

*書類の種類を選択するとしたに画像での説明がでるのでそれ通りにアップする。

アップした書類と先ほど入力した情報が間違っていないかを②で確認。
違っていた場合ここで変更しましょう。

間違いがなければ③の[本人確認の申請をする]をクリックします。

承認が完了しすると本人確認コードが郵送されるのでマイページから郵送による本人確認のページにアクセスし、本人確認コードをご入力します。

これでZaif(ザイフ)の口座開設は完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です